5 Atmega64aとPSDセンサで距離測定しよう.

以下のPSDセンサという距離センサを使ってセンサから物体の距離を測定します.

PSDセンサ

71

PSDセンサから出力されるアナログ値をatmega64aのAD変換機能をつかってデジタル値に変換します.その値をマイコン内で距離に計算し,Xbeeでその距離データをPCに送り,X-CTUというソフトで表示します.
詳しくは5 Atmega88でPSDセンサ(距離センサ)を参考にしてください.

以下のプログラムを書き込んでください.

プログラム

回路図

87

外観

DSC00183

X-CTUのTerminalタブにXbeeが受信したデータが表示されたら成功です.
PSDセンサの前に物体を置いてください.X-CTUの値が変わるはずです.その値がPSDセンサから物体までの距離になります.
距離はcmで,表示しています.誤差がある場合はプログラム中の式を変更してください.

次はタイマカウンタと割込みという機能を使ってLEDを光らせてみましょう.
6 Atmega64aでタイマカウンタ割込み. に続く.

おすすめ図書(よかったらどうぞ)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">