4 Atmega88でAD変換

AD変換はアナログ値をデジタル値に変換することです.距離センサ等で得られたアナログ信号をデジタル信号に変換するときなどに使われます.ようは,AD変換が使えるようになると距離センサが扱えるようになります.詳しい原理はググってください.

今回のプログラムでは,AD変換を利用して電圧を測定します.PC3ピンから入力された電圧値を測定し,その電圧値(アナログ値)をAD変換し,0~255の間で出力されます.その値をXbeeでPCに送信し,目で確認できるようにします.とりあえず,やってみましょう.

以下のプログラムを書き込みます.

回路図

69

外観

DSC00113

 X-CTUで受信した値を見てみましょう.255と連続して受信されていることがわかります.これは,PC3ピンに5Vが入力されているためです.試しに,PC3ピンにGNDを接続してみましょう.0に近い値が受信されると思います.

次は,このAD変換機能を使って,PSDセンサという距離センサに挑戦してみましょう.

5 Atmega88でPSDセンサ(距離センサ) に続く.

おすすめ図書(よかったらどうぞ)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">