2 Atmega88でLEDを光らせよう

Atmega88を使ってLEDを点灯及び点滅させてみましょう.初めに点灯のプログラムをAtmega88に書き込みましょう.

LEDが点灯するはずです.次のプログラムはLEDが点滅します.

1秒間隔でLEDが点滅すれば成功です.8秒間隔で点滅している場合は,FUSE設定でCKDIV8のチェックが外れていないことが考えられます.もしチャックが入ってたら外してください.

66

 

 

次はXbeeに接続しUSART通信をしてみましょう.

3 Atmega88とXbeeでシリアル通信 に続く

おすすめ図書(よかったらどうぞ)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">