8 Attiny2313で無線ラジコンを作ろう2

無線ラジコンの本体を作っていきたいと思います.

必要なもの:

・Attiny2313
・Xbee
・Xbee用2.54mmピッチ変換基板
・三端子レギュレータ(5V) 2個
・コンデンサー(100μF) 2個
・コンデンサー(0.1μF) 4個
・電池(6P形) 2個
・基板
・バッテリースナップ 2個
・モータードライバー(TA7291P) 2個
ここまでは秋月電子通商さんで揃えることができます.

楽しい工作シリーズ No.168 ダブルギヤボックス 左右独立4速タイプ (70168)
楽しい工作シリーズ No.111 スポーツタイヤ 56mm径 (70111)
ハンマー G型 自在 ゴム車25mm
こちらはAMAZONから揃えることができます.

初めにモータードライバーとAttiny2313を使って,モータの回転数を調節してみましょう.これは前段階なので,はんだ付けせずにブレッドボードで試してください.
以下がモータードライバー(TA7291P)のピン配置になります.

61

 

これを参考に以下の回路を製作してください.Vcc1とVcc2がありますが,電池2個を使ってそれぞれ別に入力してください.なぜ一緒にしないかというと,モータ駆動時に電圧が下がってしまい(電圧降下),マイコンの方が動作しなくなってしまいます.ですので,それぞれ独立した電源が必要になります.

回路図

62

外観

63

 マイコンに以下のプログラムを書き込んでください.

2313_Motor.c

モーターが速く回ったり,遅く回ったり,逆に回ったりしたら成功です.これで,モーターの回転数を調節することが出来ました.次からはモータードライバーを2個にし,Xbeeで無線通信を行えるようにしましょう.

9 Attiny2313で無線ラジコンを作ろう3 に続く

おすすめ図書(よかったらどうぞ)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">