2 Lチカ

なにはともあれ、mbedでLチカをしてみないとなにもはじまりません。
まずはmbedとPCをシリアルケーブルで繋ぎ、PCが認識したら、mbedフォルダを開きます。フォルダ内にあるHTMLファイルをクリックし、mbedのホームページを開きましょう。

その後、会員登録を行います。3分もあれば完了します。登録が完了したら、右上にあるCompilerをクリックします。

263

するとこのような画面が開きます。左上のNew→New Program
main.cppに以下のプログラムが入力されているか確認し、上にあるCompileを押します。
264

コンパイルされた.binファイルをmbedフォルダに移動します。
その後、mbedの真ん中にあるリセットスイッチを押すと、Lチカが動作します。

265

次にモータを回転させてみましょう。
3 モーターを回転させよう に続く。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">