25 圧力センサ(FSR400)

圧力センサーFSR400を使ってみましょう.

DSC00307

※秋月で購入することができます.

このセンサ部分に荷重を加えると抵抗値が変化するらしいです.ということは,AD変換ですね.

センサから出力された電圧をAD変換で読み取り,その値をXbeeでPCに送信,X-CTUのソフトでAD変換の値を見てみましょう.

まずは,以下のプログラムをAtmega64aに書き込みます.

回路図

18

電源を入れて,PC上でX-CTUを起動.(ちなみに,ボーレートは9600bps)
圧力センサーの先の部分をつまむと値が変化します.

252

本気でつまむと40くらいに減少します.

次は秋月で販売している低価格のレーザー距離計を使ってみましょう.
26 レーザー距離計 に続く.

おすすめ図書(よかったらどうぞ)

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">